テ・オリ・タヒチ・ヘレ福岡は、福岡市・北九州市を中心にレッスンを行うタヒチアンダンス専門スクールです。

なぜ質問するのでしょう? Why do instructors ask to students at lessons?

2015-08-05

ハワイに居10708409_697158420365705_1372108010_nた頃、私はビギナークラスのようなクラスと、中級と上級クラスが一緒になったクラスの両方を受けていました。それぞれのクラスはレベルが違うので、Mareva(先生)の教え方も異なってました。その違いの中の一つに「生徒に質問すること」が挙げられます。とにかくMarevaは、ビギナークラスの基本ステップの練習中に生徒達にいつも質問していました。彼女がステップについての質問をして、生徒に考えさせる。そして、その後正確な答えを教えるという流れになります。それは、毎回同じ質問です。レッスンに通い始めて間もない生徒にしてみると「謎かけ」になりますが、レギュラーメンバーは答えを知っているために「謎かけ」にはなりません。それでも、ビギナークラスの時は必ずMarevaは生徒に問いかけてました。

では、なぜ彼女はいつも同じように問いかけしていたのでしょうか?!答えは2つ。1つ目は、「そのステップを完成させるために必要な体の使い方を毎回思い起こさせるため」。2つ目は、「正しい動きが出来てないから」です。レッスンを受けているのは皆大人です。答えを覚えることは誰でも出来ます。ハワイで少しの間キッズクラスをお手伝いさせてもらいましたが、4~6歳の子供でさえ答えを覚えることが出来てました。この「質問」の本質は、答えることではなく、その答えを体現することにあります。「しているつもり」では、その答えを体現していることになりせん。

IMG_1191さて私ですが、ハワイに居てレッスンを受けていた頃、Marevaからの質問の答えは知ってましたし、質問されれば答えてましたよ!!ですが、インストラクターになるためのレッスンを受けていた期間中、どれだけ彼女に基本ステップを修正されたことか・・・。要するに、私も「ただ答えを知っているだけ」であり「しているつもり」でレッスンを受けていたんですね。そこに気が付くのは、人それぞれタイミングがあります。そのタイミングが訪れた時、その方は必ずステップアップするタイミングなのだと思います。そして、そこに気が付くタイミングがいち早く訪れるように、私も頑張って皆に「謎かけ」をしていきたいと思ってます。

Copyright(c) 2018 Te Ori Tahiti Here Fukuoka All Rights Reserved.