テ・オリ・タヒチ・ヘレ福岡は、福岡市・北九州市を中心にレッスンを行うタヒチアンダンス専門スクールです。

ハワイ滞在 5日目 Hawaii trip in Apr 2015-5 days of the trip

2015-03-30

IMG_1232今日は、朝から友人に会うためにアラモアナショッピングセンターまで行ってきました。アラモア1380472_501222536640067_1922616264_nナショッピングセンターに行ったのは、この滞在の中で最初で最後でした。ハワイに住んでいた頃は、お金もなかったので普段は自炊していて、たまに友人と集まってレストランに行って食事することがあったぐらいでした。そんな私がハワイに住んでいた時に行った数少ないレストランの一つ「Longhi’s(ロンギース)」というレストランで今日は待ち合わせでした。レストランは、アラモアナショッピングセンターからダイレクトにアクセス出来ません。ちょっと分かりにくい場所ですが、ショッピングセンターの奥にロンギースに続く専用エレベーターがあり、そこからIMG_1229レストランへの向かいます。忙しすぎて、最終日までビーチどころか海も見ることが出来ませんでしたが、レストランからようやく海を見ることが出来ました。大切な友人と楽しい会話と美味しい食事を済ませた後、次の目的地へ向かいました。

さて、次の目的地は「Fabric Mart」です。最終日にようやくここへ来ることが出来ました。このお店には、タヒチアン柄、ハワイアン柄、レギュラー柄など様々な生地が置いてあります。お店にはイメージしていたパターンがなかったり、イメージしていなかった素敵なパターンに出会ったり、あれこれ考えながら鏡で合わせてたり、本当に楽しかったです。まだ、スクールではドレスを着用するような楽曲はやっていませんが、どんなパターンや色がスクールに適しているのか、まずはサンプルとして幾つか生地を購入してみました。これで、今回の衣装の材料探しは終了しました。

IMG_1252ファブリックマートを後にして、最後のレッスンを受けるためにカカアコへ移動しました。月曜日に行われるのは基本ステップのクラスです。ハワイに来た初日にMarevaに車で連れて行ってもらいました。その時に、ある程度場所を把握しているつもりでしたが少し迷ってしまいました。それでも何とか時間までにスタジオに到着。ハワイのレッスンは、あまり休憩が入らず、そして基本ステップと言えどコンビネーションステップが主です。ですので、レッスンの内容は、日本より少しハードです。そして、日本より暖かいハワイなのに、スタジオにエアコンがないのは当たり前です。レッスンを受けながら、日本だったら夏しかかかないような汗が出ました。それでも、レッスンを受けることIMG_1250が何より楽しくて、その汗さえも気持ち良く感じました。また、レッスンを受けていて印象的だったのは、Marevaがいつも笑顔で、教えていることを楽しんでいたこと。私自身、教えることが大好きです。だからこそ、レッスン中はいつも笑顔でいたいなと思いました。初日に持参したお土産が少し余ったので、月曜日クラスでも配ることになったのですが、ここでも「通りもん」は大人気でした。そして、このお菓子はMarevaにとってもお気に入りになったようでしたよ。レッスン後、Marevaに家まで送り届けてもらい、しばしの別れを告げました。そして、彼女は最後に「I will go to Fukuoka next summer even if it for four students(生徒が4人でも私は福岡に行くよ)」と言ってくれたのでした。そんな風に福岡のスクールも愛してくれる彼女の思いやりに胸がいっぱいになりました。

さて、家に着いて仕上げのパッキングを開始しました。比較的スムーズに終了。日本へ帰国する時の悪夢のようなパッキングの二の舞にならないようにと、昨日から準備しておいて本当に良かったと思いました。荷物の重量もパーフェクト!!事あるごとに失敗してきたパッキングにも、少しセンスが出てきたようです。パッキングを終えて、ベットに向かったのは早朝2時。明日は、少し早目に起きて最後の朝をゆっくり過ごす予定です。

Copyright(c) 2018 Te Ori Tahiti Here Fukuoka All Rights Reserved.