レッスンで大切にしていること

What’s important for beginner?

テ・オリ・タヒチ・ヘレ大阪のレッスンで一番大事にしていることは、基本を時間をかけてしっかりと指導することです。現在行っているレッスンは初級クラスのみでレッスン時間は90分です。もしかしたら、初めてダンスをやってみようと考えている方には少し長く感じるかもしれません。これまで私自身が60分、70分、90分、120分と、様々な時間の長さでレッスンをしたり、またはレッスンを受けてきましたが、個人的に90分が一番適してると思っています。60〜70分では指導する時間が短く物足りない、かと言って120分だと指導者と受講者のどちらも集中力が続かないのと少し疲労感を感じます。90分が集中力も体力も一番いい状態を保てるという実感があり、現在のレッスン時間となりました。

「少し長いな」と感じるかもしれませんが、やってみれば意外と時間はあっと言う間に過ぎていきます。グループレッスンで一人一人を観察して、また修正が必要な人に指導を入れているとやはりこれぐらいの時間になってしまうという事情もありますが、これは指導者側だけの事情ではなく、レッスンを受ける側の方々には「しっかりと指導してもらえる」というベネフィットがあります。上級者になればステップも難しくなりますが、それは基本ステップの応用に過ぎません。大事なのはやはり基本です。基本をしっかり身体が覚えれば、応用ステップの吸収も速く、また身体を痛めることも少なくなります。上級者になってからの基本の修正は、修正前の動きを身体が覚えてしまっているので時間もかかり大変です。それは私自身が経験したことであり、また指導者の立場になってからも実感したことです。グループレッスンはプライベートレッスンのようにレッスン時間中に一人だけの動きに集中することは出来ません。それでも、レッスンを受けている最中は出来るだけ全員の身体の動きを見て正しく、また気持ちよくステップを踏めるように指導していきたいと思い90分というレッスン時間になりました。もちろん休憩時間も入りますし、ストレッチの時間も含まれるのでずっと踊り続けているわけではありません。レッスンでは随時体験レッスンを受付けています。是非一度、90分のレッスンをご体験ください。

見学・体験レッスン・お問い合わせ

見学・体験レッスンの受付けを随時行っております。経験は不問ですので、未経験者、経験者ともにお気軽にお問い合わせ下さい。