テ・オリ・タヒチ・ヘレ福岡は、福岡市・北九州市を中心にレッスンを行うタヒチアンダンス専門スクールです。

効果的に脂肪燃焼するためには? Methods for burning fat effectively

2015-01-19

9e2fb447d7c0fa288d1985c65cb8fff6_mダイエットの観点から言うと、ダンスは脂肪を燃焼するために有効な有酸素運動だと言えます。しかし、有酸素運動をするための準備を行わなければ、脂肪を効果的に燃焼することは出来ません。それでは、どうしたら脂肪を燃焼出来るのでしょうか?

有酸素運動で脂肪を燃やすためには、『糖質』と『水分』が必要です。有酸素運動を始めてからまず先に燃え始めるのは、エネルギーになりやすい体内の糖質です。その後、有酸素運動での呼吸で酸素が入ってきたときに、脂肪が燃えるようになります。有酸素運動をした時にエネルギー源となり消費される順番を分かりやすく簡単にまとめると下記のようになります。

糖質 → 血中の脂質 → 内臓脂肪細胞 → 皮下脂肪細胞

上記の順番を見て分かるように、脂肪を燃焼させるためには、そのための工程があるのです。では、なぜ水分が必要なのかというと、最初のエネルギー源である糖質を燃やすために必要なのが、水分なのです。では、脂肪を燃焼させるために行う準備をまとめておきます。

<レッスンの前に行うこと>

・必要な水分を補給しておきましょう。

・適量の糖質を摂取しておきましょう。

<レッスン中に行うこと>

・こまめに水分を補給しましょう。

有酸素運動で脂肪を燃焼させるためには、上記の3項目が基本的(脂肪燃焼を促す方法は、これらだけで69b66d9ad7bf0a25d7dbd3d74ac1eeef_mはありません)なポイントとなります。基本的にレッスンはダンス技術の習得が目的ですが、上記の項目を意識することにより別のベネフィットも受けることが出来るのです。レッスンを受けるための必須項目ではありませんが、これらのポイントをしっかり抑えて、引き締まったメリハリボディーも手に入れましょう!!

シンプルな3つの項目ですが、適量の『糖質』や『水』を摂取することで更に効果は上がります。その適切な量と摂取方法、そして摂取する上での注意点を次回のブログで更新しますので、どうぞお楽しみに!!

Copyright(c) 2018 Te Ori Tahiti Here Fukuoka All Rights Reserved.