テ・オリ・タヒチ・ヘレ福岡は、福岡市・北九州市を中心にレッスンを行うタヒチアンダンス専門スクールです。

ダイエット効果 Good effects through Tahitian dance

2015-02-13

c9efeb67f67c2b504eb622b6f7dc15cb_m有酸素運動は、ダイエットには有効であると今まで色々とブログでお話してきました。タヒチアンダンスも有酸素運動であるため、ダイエットには有効ということになります。最近、複数の生徒から「体重が落ちました」という言葉を聞く機会がありました。彼女達がレッスンを受けた回数にはバラつきがありますが、少ない方で約5回のレッスンを受けて1㎏~3㎏体重が落ちているということが分かりました。

体重が増減する理由は色々あります。しかし、単純に仕組みを言うと、消費カロリーより摂取カロリーを上回っているからに他なりません。また、消費カロリーと摂取カロリーが同じなら体重が増減しませんが、消費カロリーが摂取カロリーより上回れば、自然と体重は落ちていきます。

①摂取カロリー > 消費カロリー ※体重が増加する

②摂取カロリー = 消費カロリー ※体重の増減なし

③摂取カロリー < 消費カロリー ※体重が減る 

現在、有酸素運動を始めてから体重が落ち始めた方々は、③の状態に入っています。以前のブログでもお話しましたが、脂肪は最初に内臓脂肪から落ち始め、その次に皮下脂肪が落ちていくのです。女性は、皮下脂肪がつきやすい体質のうえ、皮下脂肪は溜まりやすく、落としにくい性質を持っています。皮下脂肪は外見にも影響しますし、女性にとってダイエットの大敵と言えます。

上述した通り、体重が減ったのに外見に変化のない方は、減った脂肪は「内臓脂肪」だと考えられます。その場合、見た目に大きな変化は伴いません。今の状態を3~6ヶ月継続すれば、「皮下脂肪」が落ちて外見も変わってくるのではないかと思います。見た目も変われば、女性は気分も変わりますね。レッスンで体を動かして、代謝の良い体とメリハリボディを手に入れる。おまけに、「楽しさ」も手に入れることができるので、タヒチアンダンスは、最高の有酸素運動だと私は思ってます。また、代謝の良い体作りを行うためには、運動を継続しなければ意味がありません。ですので、ダイエット効果を狙うなら「体重を減らすための運動」ではなく、「楽しく運動」が一番大切です!!

 

Copyright(c) 2018 Te Ori Tahiti Here Fukuoka All Rights Reserved.