テ・オリ・タヒチ・ヘレ福岡は、福岡市・北九州市を中心にレッスンを行うタヒチアンダンス専門スクールです。

2月5日はニコニコ、笑顔の日 2nd,Feb is the day of “Smile”

2015-02-05

0b54b649db7574fc9763930a1506461a_m2月5日は、2と5でニコニコ、笑顔の日なのでそうです。私はレッスンでステップを説明して指導している時は真面目な顔をしていますが、踊り始めると笑顔であることが多いです。それには、理由が2つあります。まず1つ目は、鏡に映る生徒の皆さんが真面目に取り組んで真剣に踊っている姿が可愛らしく、愛おしいからです。2つめは、私自身が「ハードだな」と思う時に笑顔になります。

通常、レッスンでは初めにウォームアップを行います。これは、腰のストレッチと、基本ステップで使う筋肉を意識させるのが目的です。しかし、このウォームアップは私でも心拍数が上がります。そのため、運動強度は低くはありません。慣れない動きで真剣に取り組むあまり、皆さんの呼吸は浅くなりがちです。呼吸が浅くなると、体の動きが悪くなります。そして、腕や肩に力が入ります。浅い呼吸で有酸素運動を行うことは好ましくないですし、無酸素運動(筋肉トレーニング)のようになってしまうと、年齢にもよりますが血圧も上がってしまい危険です。ですので、私はレッスンでステップ練習と当時に行う呼吸法を指導しています。曲をかけて一緒にステップ練習をする時は大きな掛け声を出し、呼吸することを促すようにしています。そうすると、浅い呼吸の方が深く呼吸することを意識し始め、上半身の力が抜けていくのを鏡越しに確認することが出来ます。8fa0b6c73b24a453e46af374a6022390_m

そこで、ステップ練習の際に上半身をリラックスさせるための方法をまとめておきます。

・呼吸すること

・口を少し開けること(歯を食いしばると力が入るためです)

そして、上記の2つのポイントを兼ね備えたものが「笑顔」だと私は思ってます。ですので、私が練習で「ハードだな」と感じる時に無意識に笑顔になるのはそれなのです。練習中に力が入ってしまう人は、まずは意識的に「呼吸」をしてみましょう。そして、「ハードだな」と感じた時は、「笑顔」になってみましょう。それだけで、体の力は抜けるはずです。百聞は一見にしかず!!まずは、試してみましょう!!そして、レッスンはいつもニコニコ、スマイルで励みましょう!!

 

Copyright(c) 2018 Te Ori Tahiti Here Fukuoka All Rights Reserved.