テ・オリ・タヒチ・ヘレ福岡は、福岡市・北九州市を中心にレッスンを行うタヒチアンダンス専門スクールです。

ヘッドピースの試作品 A trial head piece

2014-09-07

021ヘッドピースの試作品を作ってみました。ハワイでパフォーマンスする時は、Ti Leaf (ティリーフ)を使いヘッドピースや、ヒップバンドを作っていました。ハワイではどこにでも生えている植物ですが、日本ではそうではありません。購入することも出来ますが、コストはハワイと比べ物になりません。フレッシュな衣装を身に着けることは、タヒチアンダンスの魅力の一つです。また、それらの衣装を身に着けることが文化でもあります。ですので、文化に触れるという意味で、フレッシュ素材の衣装を身に着けることは大きな意味があると考えています。

ハワイでティリーフと呼ばれる葉は、ドラセナという分類に属する植物です。ハワイのティリーフほど大きくはありませんが、ドラセナと呼ばれる植物は、日本で観葉植物として育てられたり、または花束などに使用されます。今回は、安価で手に入りやすいドラセナの小ぶりの葉を使用してヘッドピースを試作してみました。葉は、少し黄色がかっていたり、赤い色の葉を入れてあげると、出来上がりがより自然になります。完成品はハワイで作ったものと比べても、全く見劣りしませんでした。試作品は大成功です。

完成品は、冷蔵庫の野菜室の中で保存しています。観葉植物用の栄養剤を吹きかけて、どれくらい長持ちするのか実験中です。衣装を作る時は、自分用は自身で作るのが基本です。衣装作りは、難易度は高くないものの時間がかかりますので、ハワイでパフォーマンスを行っていた時、前日の衣装作りは負担でした。実験で、ヘッドピースが長く持てば、それだけ作るのに余裕ができるので、前日でなくても良いということになります。ダンサーは学生だけではありません。働いている方の方が多いでしょう。フレッシュの衣装を作る時は、そういった方々の負担が少しでも減るように工夫出来たら良いなと考えています。

I made a trial head piece for Tahitian dance.Hawaii has lots of Ti leaves but Japan doesn’t have a lot.We are able to get them in Japan too but they are expensive.That’s why I tried to make it using small similar leaves then the quality was good. Wearing fresh costumes is a parts of culture of Tahitian dance.So I want dancers wear them to share the culture.I sprayed nutritional liquid the head piece and it is in fridge for veggies now.I want to make sure how many days is it able to keep fresh there.If it is able to be last longer,we can make it a few days ago for performance.When we make fresh costumes,I hope burdens of dancers will lighten.Thank you.

 

 

 

 

Copyright(c) 2018 Te Ori Tahiti Here Fukuoka All Rights Reserved.