テ・オリ・タヒチ・ヘレ福岡は、福岡市・北九州市を中心にレッスンを行うタヒチアンダンス専門スクールです。

テ オリ タヒチ ヘレ

Te Ori Tahiti Here Fukuoka(テ オリ タヒチ ヘレ)とは

UH Festival performance 2「Te Ori Tahiti Here」は、タヒチ語で「愛のタヒチアンダンス」という意味です。ダンスは、喜びや情熱を伝えるツールの一つです。心から湧き出る感情を、言葉ではなく、体で表現していきます。ただ体を使い、技術面だけにフォーカスするのではなく、心と共に踊ることで、自分自身を表現する喜びを知って欲しい。私達のスクールの目的は、タヒチアンダンスを通して、色々な経験や喜びをシェアすること。そして、個々のダンサーのパーソナリティーを尊重し、優れたタヒチアンダンサーを育成することを目標としています。

スクール代表挨拶

成定 則子テ・オリ・タヒチ・ヘレ福岡は、2014年8月に天神スタジオからスタートしました。現在は、福岡市を中心にレッスンを展開しております。今現在、九州ではタヒチアンダンスの知名度があまり高くありませんが、少しずつ生徒が増えていき、そして生徒達が楽しそうに踊っている姿を見ていると、タヒチダンスには年齢層を問わず多くの方に受け入れられる要素があり、また九州でも大きく成長していく可能性があることを強く感じています。現在は、ビギナー向けのレッスン指導が主ですが、今後はしっかりとしたパフォーマンスが出来るダンサーを育成し、ショーやコンペティションなど様々なことに挑戦して行きたいと考えています。

Te Ori Tahiti Here Fukuoka 代表・インストラクター
成定 則子(なりさだ のりこ)
プロフィール詳細は、こちら

沿革

2014.6  テ・オリ・タヒチ・ヘレ福岡校 設立
2014.8  天神スタジオでのレッスンがスタート
2014.11 さわらびF&Cクラブでのスタジオレッスンがスタート(※現在は行っておりません)
2014.12 JEUGIAイオンモール八幡東でのレッスンがスタート(※現在は行っておりません)
2015.4  NHK文化センターでのレッスンがスタート(※現在は行っておりません)

教室概要

屋号
Te Ori Tahiti Here Fukuoka(テ・オリ・タヒチ・ヘレ)
代表・インストラクター
成定則子
連絡先
070-5690-4661
事務所
福岡県福岡市内
(事務所が自宅兼用の為、サイト上では省略させて頂きます)
営業時間
月曜~金曜日 9:00~5:00 土曜日 9:00~12:00

Te Ori Tahiti Hereの歴史

2004年よりハワイ大学のレジャーセンターにてMareva Nopuente (マレヴァ・ノプエンテ)がタヒチアンダンスの講師を務める。その後、自らのスクール Te Ori Tahiti Here (テ・オリ・タヒチ・ヘレ)を立ち上げ、2009年にホノルルにハワイ校を開校した。同年、花田氏により東京校が開校された。ハワイ本校・東京校の開校から5年後、2014年8月に福岡校が開校された。

Te Ori Tahiti Here 他校の講師

Te Ori Tahiti Here ハワイ本校代表・インストラクター Mareva Nopuente (マレバ・ノプエンテ)

ハワイ校講師タヒチ島でアメリカ人の父、タヒチアンの母の間に生まれ、パパラという町で育つ。
10何歳からタヒチアンダンスを始め、地元タヒチで行われるタヒチアンダンスコンペティション Heiva I Tahiti(ヘイヴァ・イ・タヒチ)でのパフォーマンス経験を持つ。
ハワイへ移り住み、地元タヒチアングループに所属(Te Vai Ura Nui・Ia Ora Tahiti Nui・Tahiti Toa)。
その間、ハワイで行われるタヒチアンダンスコンペティション Heiva I Honolulu(ヘイヴァ・イ・ホノルル)、Merrie Monarch Festival(メリー・モナーク・フェスティバル ※フラ コンペティション)前夜祭でのパフォーマンス経験を持つ他、アメリカ本土、ヨーロッパ、日本で数々のパフォーマンス行った経験を持つ。
2009年 自らのスクールを立ち上げ、日本にも姉妹校を持つ。
プロのダンサー兼振り付け師としてスクール運営をする他、地元ハワイのイベントやコンペティションで、パフォーマンスを行っている。

2000年7月 Heiva I Tahiti(ヘイヴァ・イ・タヒチ)にてパフォーマンス。
2002年7月 Heiva I Tahiti(ヘイヴァ・イ・タヒチ)にてパフォーマンス。プロフェッショナル部門2位受賞。
2003年3月 Heiva I Honolulu(ヘイヴァ・イ・ホノルル)にてパフォーマンス。フラ・タウ・シニア・オーバーオール部門2位受賞。
2003年4月 Merrie Monach Festival(メリー・モナーク・フェスティバル※フラコンペティション)前夜祭にてパフォーマンス。
2003年7月 Tahiti Fete of San Jose(タヒチ・フェテ・オブ・サンノゼ ※サンフランシスコ タヒチアンダンス大会)にてゲストパフォーマンス。
2004年7月 Heiva I Tahiti(ヘイヴァ・イ・タヒチ)にてパフォーマンス。
2008年3月 Heiva I Honolulu(ヘイヴァ・イ・ホノルル)にてパフォーマンス。フラ・タウ・シニア・オーバーオール部門優勝。
2008年4月 Merrie Monach Festival(メリー・モナーク・フェスティバル※フラコンペティション)前夜祭にてパフォーマンス。
2009年3月 Heiva I Honolulu(ヘイヴァ・イ・ホノルル)にてパフォーマンス。フラ・タウ・シニア・オーバーオール部門優勝/総合優勝。
2009年9月 Tahiti Heiva in Japan(タヒチ・ヘイヴァ・イン・ジャパン)にてゲストパフォーマンスを行う。
2010年3月 Heiva I Honolulu(ヘイヴァ・イ・ホノルル)にてパフォーマンス。フラ・タウ・シニア・オーバーオール部門2位受賞。
2010年4月 Tahiti Heiva in Japan WEST(タヒチ・ヘイヴァ・イン・ジャパンン・ウエスト)にてジャッジを務める。
2010年9月 Tahiti Heiva in Japan(タヒチ・ヘイヴァ・イン・ジャパン)にてゲストパフォーマンス。
2013年8月 Heiva I Kauai(ヘイヴァ・イ・カウアイ)にてソロ・エキシビジョン部門でパフォーマンス。
2010年10月 Mehetia Fete Competiition(メヘティア・フェテ・コンペティション)にてパフォーマンス。フラ・アヴァ・タウ・アフロア部門1位受賞。
2013年3月 Heiva I Honolulu(ヘイヴァ・イ・ホノルル)にてソロ部門でパフォーマンス。ソロ部門3位受賞。
2014年3月 Heiva I Honolulu(ヘイヴァ・イ・ホノルル)にてソロ部門でパフォーマンス。

ハワイ校のリンクはこちら→「Te Ori Tahiti Here

東京校代表・インストラクター 花田 朋子(はなだ ともこ)

東京校講師幼少のころから踊ることが好きで、小学生の時にクラシックバレエを習い始め、中学高校の時には新体操部に所属し、様々な大会で活躍。
その後、ジャズダンスを中心にHip Hop・Wackなど色々なジャンルのストリートダンスを習得。バックダンサー、振付師として活動する傍ら、ダンスイベントへの出演や主催を行う。
その後、趣味として一生続けられるダンスを求め、フラダンス、タヒチアンダンスに出会う。その後、探究心が芽生えフラとタヒチアンダンスを習う為ハワイに2年間の留学へ。その間、様々なフラ、タヒチアンのイベントに出演する。
2009年3月には、「Heiva i Honolulu(ヘイヴァ・イ・ホノルル)」という、タヒチアンダンスの大会に「Ia Ora O Tahiti Nui(イア オラ オ タヒチ ヌイ)」というグループの唯一の日本人メンバーとして出場し、カテゴリー優勝と総合優勝をした。

Te Ori Tahiti Here 東京校のリンクはこちら→「Te Ori Tahiti Here Japan

Copyright(c) 2018 Te Ori Tahiti Here Fukuoka All Rights Reserved.